トップ «前の日記(2014-01-08) 最新 編集

活動日誌


2014-01-15

RubyとtDiaryのアップグレード

この日記はさくらのレンタルサーバで動いています。

これまでRuby 1.9.3とtDiary 3系だったのですが、Ruby 2.1.0 / tDiary 4.0.2に移行しました。

rbenvによるRubyのインストール

何ヶ所か引っかかった点はあったのですが、Ruby 1.8.7 が終了するのでレンサバCGIで Ruby 2.0.0-p195 と tDiary を動かしたに全てまとめられていたので紹介します。

一応要点だけ書いておくと

  • gitを自前で入れる。--enable-pthreads=-pthreadを付けてビルドする。
  • 環境変数TMPDIRとMAKEを設定する。

といったあたりが必要です。

tDiaryのアップグレード

基本的には上書きで動くのですが、私はtDiaryのアーカイブをindex.rbと別の場所に展開しているので、 index.rbは以下のようにしています。

#!/home/ani/.rbenv/versions/2.1.0/bin/ruby
ENV['BUNDLE_GEMFILE'] = '/home/ani/{tdiaryの場所}/Gemfile'
require '/home/ani/{tdiaryの場所}/index'

あと、bundle install --gemfile=~/{tdiaryの場所}/Gemfile を実行する必要があります。


2005|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|03|04|05|06|10|
2008|04|10|
2009|10|
2010|05|08|
2012|01|02|03|
2014|01|
トップ «前の日記(2014-01-08) 最新